その膝の痛みの原因は? 〜鵞足炎編〜 | 浅草で鍼灸といえば「リバース浅草整骨院」

診療時間

その膝の痛みの原因は? 〜鵞足炎編〜

2019年7月28日

 

 

膝の内側の痛み 〜原因は?〜

313394膝の内側の痛みと聞いて、どの様な疾患を思い浮かべますか?

この方は

「1週間前にたくさん動き回った事がいけなかったかも?」

と電話口をおっしゃっていました。

 

膝の内側?

靭帯損傷?半月板損傷?

打撲や骨折は無いな?

 

等々、頭の中ではいくつかの想定をし、いざ問診へ。

 

早速お話を聞いてみると、その方は工事の現場で監督をしている方で、その日はたまたま手摺を跨いで跳んで着地、という動作を繰り返したとの事。

骨折や打撲は無さそう。患部を視てみると、特に腫れや内出血もありませんでした。

ピンポイントで痛いというので、痛い部位を指差してもらうと膝より下の脛の骨。

指差していただいた場所を押圧すると痛みが出ます。

通常の歩行や、階段の昇り降りが辛いとのこと。

他にも色々とお話を聞いて、あたりをつけ、可能性の1つとして考えたのは、

『鵞足炎』です。

 

鵞足とは?

 

鵞足炎が起こる原因

鵞足炎が発症する原因としては、

 

・過度なスポーツや運動

・合わない靴の使用

・不安定な足場での運動、作業

・膝や足首の動作の崩れ、不良フォーム

 

等々が挙げられます。

 

 

ご自身で出来るケア

stretch_man1-300x293痛みの強い急性期は患部の安静が基本です。

症状・経過を見ながら足首や下腿、大腿を中心としとストレッチングを行います。

 

*前述の来院された方には、下肢の調整及び、患部の回復に関わる腰部の調整を行い、初回の施術で痛みが半分程度になりました。

その後は経過をみながら、セルフエクササイズを段階的にしてもらっています。お仕事はどうしても休めないとの事なので、注意事項をお伝えしながら、慎重に経過を追っています。

 

 

リバース浅草鍼灸整骨院では

 

s150_20161121210009リバース浅草鍼灸整骨院では鵞足炎以外にも、多様な膝の痛みに対して、問診、視診、触診、検査等を踏まえ、その痛みの原因を探し当て的確な施術を行なっていく事で早期の回復を目指します。

また回復を促すためのセルフケア・トレーニングも、ストレッチやフォームの改善、筋力向上などお一人お一人に合わせた内容をお伝えしていきます。

運動、仕事への復帰に当たっては運動量を急激に増やさないように気を付け、再発を予防します。

 

当院は「解剖整理学」、「運動指導」、「栄養指導」をベースに、皆様が健康で充実した生活を送れるようサポートをさせていただきたいと考えております。

膝の痛みでお困りの方、一度当院までお気軽にお問い合わせください。

 

 関連リンク >>筋骨格調整の詳細はこちら

       >>鍼灸治療の詳細はこちら

 

 

お知らせ一覧へ戻る

リバース浅草整骨院へのアクセス

マップ
住所:東京都台東区松が谷4-24-10 » 大きな地図を見る
《アクセス》
東京メトロ日比谷線「入谷駅」1番出口より徒歩7分
つくばエクスプレス線「浅草駅」出入口2より徒歩9分
・かっぱ橋道具街(言問通り側)
・台東区生涯学習センター向かい
お車の方は、近隣のコインパーキングをご利用ください。
自費診療6,000円以上ご利用で、一律500円割引きいたします。

» お車でお越しの方へ

リバース千束通り整骨院へのアクセス

マップ
住所:東京都台東区浅草5丁目30-10 » 大きな地図を見る
《アクセス》
つくばエクスプレス線「浅草駅」出入口1より徒歩12分
日比谷線「入谷駅」3番出口より徒歩19分
お車の方は、近隣のコインパーキングをご利用ください。
自費診療6,000円以上ご利用で、一律500円割引きいたします。

» お車でお越しの方へ

診療時間表

【予約制】お電話にてお気軽にご予約ください。
・火曜は10:00~14:00
・土曜・日曜・祝日の午後は15:00~18:00

03-6231-6508