ファスティングQ&A 〜よくあるご質問〜 | 浅草で鍼灸といえば「リバース浅草整骨院」

診療時間

ファスティングQ&A 〜よくあるご質問〜

2018年11月25日

097756前回のブログでファスティングについて書きました。

 

  関連ブログ>>汚れた細胞を元に戻すファスティング!!

 

今回はファスティングについて、よくあるご質問に対して、当院のスタンスをお話ししていきたいと思います。

 

 

 

ファスティングQ&A

 

Q:ファスティング中は何も食べられないんですか?

A:当院が推奨するファスティングは、水分や食べ物をまったく摂らない断食ではありません。個々のライフスタイルに合わせて無理なく実施できるソフトなやり方です。期間中は、朝食は摂らず、植物発酵飲料などで栄養を補給しながら無理なく実施していきます。通常食ではNG食品は出来るだけ避けていただきますが、固形物を全く摂取しない断食ではありません。

 

8FDF2487-9363-406B-A650-E1139C21F6D9

 

ファスティングのプログラムも1つではないので各々のスタイルに合わせて選ぶのが良いと思います。

 

 

Q:朝は「植物発酵飲料」や「生野菜&果物ジュース」だけでOKの理由は?

A:酵素栄養学では「人間本来の生理リズムからすると朝は排せつの時間であり、朝からしっかりと加熱食を摂ることは、多くの消化酵素の無駄遣いとなる」と考えられています。食べるのなら消化酵素に負担のかからない「植物発酵飲料」または「生野菜&果物ジュース」だけで十分と考えます。

 

44D65CC0-0888-430D-A7C5-74433798ADCC

 

 

 

Q:どうしても空腹に我慢できないときは?

A:まずは水を飲んで空腹感を解消してみてください。3食すべてが植物発酵飲料だけの日で、どうしても耐えられなくなった方は、すりおろした野菜や果物、梅干しなどを摂っていただいても構いません。

 

 

Q:1回ファスティングをするとどれくらい痩せるの?

A:酵素ファスティングを実践すると、代謝の活性化を促し、老廃物のデトックスが期待できます。これによって体重は落ちますが、個々の体調や取り組み状況によって、どのくらい落ちるかは個人差があります。カラダに必要な栄養素をきちんと摂りながらおこなう酵素ファスティングは、単に固形物を食べない断食とは違って、カラダへの負担が少なく、ゆるやかに体重が減少します。

 

 

Q:ファスティング中は、なぜ水をたくさん飲む必要があるのですか?

A:1日あたり約2Lの良質な水を、なるべく常温で、10回以上に分けて飲んでいただきます。これは「水を摂取することで代謝酵素が働きやすくなるから」といわれているためです。2Lが難しい場合は、1Lから始めて徐々に飲む量を増やしていきましょう。

 

 

Q:ファスティングができる年齢は?

A:基本的には、16歳~60歳くらいが目安と考えています。中学生以下の人は著しい成長期の中にあり、カロリー的にも高栄養価を必要とするので避けてください。

 

 

Q:ファスティング中は薬を飲んでもいいですか?

A:ファスティング中は、消化器官を休ませ体内をリセットすることを目的としますので、薬を常用する期間は基本的にファスティングはNGです。

 

 

Q:ファスティング中お酒を飲んでもいいですか?

A:ファスティング中は、体内の酵素の負担となってしまうアルコール類の摂取は避けてください。

 

 

Q:妊娠中や生理中もできますか?

A:妊娠中や授乳期の方は、基本的にファスティングはNGです。また生理中の方については、完全にNGではありませんが、個々人の体調に合わせて実施する必要があります。不安のある方は、かかりつけの医師に相談のうえ、行ってください。

 

 

Q:ファスティングしてはいけない人は?

A:肺、心臓、肝臓、腎臓、胃腸などに病気がある方、過去に脳卒中や心筋梗塞になったことがある方、体重が女性で35㎏以下、男性で40㎏以下の方は、基本的にファスティングはNGです。その他、体調に不安のある方は、かかりつけの医師に相談のうえ、行ってください。

 

 

Q:ファスティング中の通常食で、食べてはいけないものは?

A:酵素を大量に無駄遣いさせてしまう白砂糖(ケーキやお菓子、ジュース)や肉などの動物性タンパク質、脂っこい食事、食品添加物、高GI値の食事などは極力避けてください。また炭酸水、コーラなど市販の飲料、緑茶などの高カフェインの飲料、ガムや飴なども控えてください。

 

1222947

 

  NGフード関連ブログ>>NGフード食べ過ぎていませんか?

 

 

Q:ファスティング中の夕食は何時までに摂ればいいですか?

A:できれば20時までには食べ終えてください。20時以降の食事は体に負担をかけ、代謝を鈍らせ、ファスティングの効率を低下させると考えております。20時以降は、消化酵素を働かせず、代謝酵素を稼働させるのがポイントです。

 

E2C88C7E-A30D-4B3E-87BF-96AC43566B8D

 

 

Q:「初期反応」って何ですか?

A:ファスティング中は、人によっては、だるい、眠い、頭痛、めまい、胃痛、吐き気、吹き出物など、さまざまな初期反応が出ることがあります。痛みやつらさが激しく続く場合は、一旦ファスティングを中断してください。

 

 

 

リバース浅草鍼灸整骨院では

 

kubota

当院は皆様の健康を「治療」、「運動」、「栄養」の観点からサポートしていきたいと考えております。

ファスティングにご興味のある方には、専門知識を備えたスタッフがカウンセリングをしっかりと行い、プログラム等ご提案させていただきます。

酵素ファスティングについてのお問い合わせは当院スタッフまでお気軽にどうぞ!!

 

 リンク>>リバース浅草鍼灸整骨院トップページへ

 
 
 
 

次回予告 : ・・・こればっか(^_^;)

 

『スタッフがやってみた! ファスティング体験記 』

COMING SOON!!

 

21485098-F688-4732-BDA4-47DF19E75E12

 

お知らせ一覧へ戻る

リバース浅草整骨院へのアクセス

マップ
住所:東京都台東区松が谷4-24-10 » 大きな地図を見る
《アクセス》
東京メトロ日比谷線「入谷駅」1番出口より徒歩7分
つくばエクスプレス線「浅草駅」出入口2より徒歩9分
・かっぱ橋道具街(言問通り側)
・台東区生涯学習センター向かい
お車の方は、近隣のコインパーキングをご利用ください。
自費診療6,000円以上ご利用で、一律500円割引きいたします。

» お車でお越しの方へ

リバース千束通り整骨院へのアクセス

マップ
住所:東京都台東区浅草5丁目30-10 » 大きな地図を見る
《アクセス》
つくばエクスプレス線「浅草駅」出入口1より徒歩12分
日比谷線「入谷駅」3番出口より徒歩19分
お車の方は、近隣のコインパーキングをご利用ください。
自費診療6,000円以上ご利用で、一律500円割引きいたします。

» お車でお越しの方へ

診療時間表

【予約制】お電話にてお気軽にご予約ください。
・火曜は10:00~14:00
・土曜・日曜・祝日の午後は15:00~18:00

03-6231-6508